茨城県つくば市のシティプロモーションサイト

つくば、ホンモノ!夢特区とは

つくば、ホンモノ!夢特区 憲章

【本物(ホンモノ)】 見せかけでなく実質を備えていること。本格的であること。

基本理念

日本中、いや世界中の人々に、つくばの誇る「ホンモノ」に楽しみながら、親しんでもらう。
そのためにわれらは、「つくば、ホンモノ!夢特区」(以下、夢特区)を設立する。
夢特区の民(以下、夢特区民)は、自ら直接行動し、われわれ夢特区民と今後夢特区民となる仲間の楽しみのために、ここにみんなで夢特区を作り上げ、盛り上げていくことを宣言し、この憲章を確定する。

つくばは茨城県の南部に位置し、独自の進化を遂げている街である。
この街には、国内外から志高き者たちが集まり、高度な文明と壮大な自然を融和させた豊かな暮らしを実現している。また、その暮らしの中には、至る所に、大小さまざまな「ホンモノ」が満ち溢れている。

目を閉じて、思い浮かべてみてほしい。

車の入ってこない広々としたペデストリアンデッキで、満面の笑みではしゃぐ子供たちを。
筑波山に抱かれた夕暮れの水田一面に、仄かな光を放ちながら飛び交うホタルの群れを。
宇宙まで行ったロケットにも、最新型の二足歩行ロボットにも、自転車に乗って気軽に会いに行ける生活を。

世界でも類を見ないこのつくばの「ホンモノ」をこのまま埋もれさせる訳にはいかない。
また、この街の「ホンモノ」を、我らだけで独占することなく、世界中の人々に共有しなければならない。

そのような志を抱いて集まった者たちにより、夢特区は築かれた。

われらは、夢特区で皆が等しく生活を楽しむことができる権利を有することを確認する。
また、他人の迷惑となる行為や、他人の権利を侵すことを厳しく禁じ、互いに認めあい、譲り合い、励ましあいながら、夢特区を盛り上げていくことをわれらの責務と信ずる。

われらは、夢特区の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ(ク)。

ぼくと一緒に盛り上げていく同士を募集中!

第1条:夢特区の活動

  1. 夢特区民の生活を向上させるための情報発信
  2. 夢特区民同士、及び夢特区に関係する人々の連携や交流活動
  3. より良い夢特区を作るための調査研究
  4. その他目的達成のために必要な活動

第2条:夢特区民の権利

夢特区民は、以下のサービスを受けることができる。

  1. 夢特区民限定の特別イベントへの招待
  2. 「つくば、ホンモノ!夢特区応援隊」での特別なおもてなし(優待サービスの享受)
  3. 夢特区民票の発行(デジタル)

第3条:夢特区民の義務

夢特区民は、以下の義務を果たさなければならない。

  1. 夢特区を思う存分エンジョイすること
  2. 夢特区で興味のあるコンテンツを見つけた場合には、すかさず友達にシェアすること
  3. いつの日か、実際につくばの地に足を踏み入れること
  4. つくばで新たに「ホンモノ」を見つけたら、夢特区に報告すること
  5. 夢特区での生活でトラブルが発生した場合には、夢特区に報告すること

つくば、ホンモノ!夢特区の夢特区民になる!

特区長はフックン船長です

フックン船長

ぼくが特区長のフックン船長フク
つくば市で生まれた「宇宙飛行士型ふくろうロボット」フクッ
大好きなつくば市を応援できるのは嬉しいフク~
見るだけじゃなくて、みんなが参加できるような街を作っていくフクッ!
がんばるフク~!!

つくば市のホームページはこっちフク ぼくのオフィシャルサイトもあるフク