茨城県つくば市のシティプロモーションサイト


【前編】グルメな女子旅 ~さくらといちごde春爛漫編~

001.JPG
  • 所要時間は個人差があります

所要目安時間
8時間

「つくば市は自然もたっくさんフク!果物狩りが出来るスポットも多いフクよ~」
そうなんですよね。楽しくて美味しい果物狩り♪
つくば市は都心からのアクセスも良いので、色々な果物狩りを紹介したいですね~
「果物狩りの中でも人気なのは、いちごフクね♡」
そうですね!!つまり今回の旅はいちご狩りツアーですか!?
「いちごだけじゃないフクよ~グルメツアーフク!ビタミンたっぷりないちごが大好きな女子にお届けする、女子旅のグルメツアーふく~♪」
それは楽しみですね(^^)
では旅立ちましょう!

江戸時代1830年代にオランダ人によって日本に持ち込まれ「オランダいちご」と呼ばれました。しかし、赤い色が血を連想させた為に好まれず、食用ではなく観賞用として流通していたそうです。
現在私たちが食べているいちごのルーツは、1870年代にアメリカやイギリスから伝わった「パイナップルいちご」「アナナスいちご」です。
様々な品種改良やビニールハウス栽培など確立させ、昭和の頃にようやく庶民もいちごを食べるようになりました。 ちなみに、野生のいちごは石器時代から食べられていたそうですよ!

  • つくば駅
  • バス12分・徒歩10分
  • 苺家でいちご狩り
  • 徒歩25分又はタクシーで約5分
  • シュクルアンローズでランチ
  • タクシーで約10分
  • 志ち乃でお土産購入
  • 徒歩10分
  • 反町の森公園でプチピクニック
  • タクシーで約12分
  • 珈琲倶楽部なかやまでティータイム
  • バスで約10分
  • つくば駅

つくば駅までのアクセス

<電車>
つくばエクスプレス線(快速)で秋葉原から45分
つくばエクスプレス線(区間快速)で秋葉原から52分
<バス>
高速バスで東京駅八重洲南口から1時間5分

1. 10:00 つくば駅からタクシーで苺家に向かいます

いちご狩りができる「苺家」は駅から車で約12分で到着!
けっこう近いのです♪

002.JPG
アメリカのロードムービーに登場しそうな雰囲気!?

都会的なつくば駅周辺から一変、のどかな雰囲気に☆

003.JPG

さあ、さっそくいちご狩りしちゃいましょう~♪
このハウスも0から作り上げたそうです!

苺家のこのハウスが完成するまでの様子はこちら 004.JPG

ビタミン豊富で美容に良くて見た目もかわいい、女子に大人気のフルーツ!!
ここでは主に「とちおとおめ」を栽培してます。
他に、桃のような香りと味わいの「桃薫」、希少な「ひたち姫」などを栽培しています。

ここ苺家のいちご狩りは「苺を摘んでその場で食べる!」ことフク。
それがいちご狩りの醍醐味フクよね!
お土産用はお店で買えるフクよ

005.jpg

摘みたて最高フクッ♡甘酸っぱさがたまらない~フク~♡♡
「特別栽培農産物」に認定されているフク。
農薬の使用が少ないフクよ!

006.JPG
お土産用も、いろいろアレンジしてくれるフクよ♪
とちおとめ、桃薫、紅ほっぺの組合せ。
大きないちご、小さないちご、色々あるフクよ~!

フクゥ~、お腹いっっぱいフクッ!
お土産に「いちご盛り」をお願いしたフク~。

苺家についてはこちらの記事も見てほしいフク♡

苺家

2. 11:00 お腹いっぱい、ランチに向けて軽く運動!?

グルメな女子は食べたら、動く事も忘れない!? 徒歩でおよそ25分です!
車なら約5分。便利なタクシーで向かっても良いですね♪

ちょうど、途中に「つくばローズガーデン」があります。バラの開花時期限定で一般開放している施設です。
バラの香りと共に美しい庭園が見えてきます。
女子力上がりそう(^^)

007.JPG

通りから見ただけでもその豪勢さがわかりますね。

008.JPG

このバラの時期を楽しみしているリピーターや近隣市町村の方々が訪れるそうです!

目的のお店に到着!おしゃれな外観にテンション上がります♪

009.JPG

こちらが今回ランチを頂く、隠れ家的フレンチレストラン+パティスリー「シュクル・アン・ローズ」です!

010.JPG

お店に入る前にシェフ発見!
彼が、フランス人シェフのシルヴァン・デュブロです!
自ら育てたハーブを摘みにきたようですね。どんな料理に使われるのでしょう。

とっても気さくで、笑顔がたまらないシルヴァン・デュブロ氏フクね~。
作っている人の顔が見えるのも、嬉しいフクね!

3. 11:30 ミシュランスターシェフが腕を振るう隠れ家的フレンチレストラン

フランスのミシュラン1つ星から3つ星獲得のお店で15年勤務、総料理長・ミシュランスターシェフとして働いてきたフランス人シェフが腕をふるうお店です。
クリントン元アメリカ大統領やサルコジ元フランス大統領、アーノルド・シュワルツェネッガー、マドンナといった、各国の首脳や王族、著名人の為に料理を作っていたのです。
誰にでも美味しいと言われる料理を誠心誠意込めて作る事を心情としています。
旬の生命力に溢れた日本の食材とフランスから届く厳選素材で、料理のソースまで手抜きせず愛情かけて作っています。

011.JPG

各国の要人・著名人の為にも料理を作っていたフクね!
そんなシェフのフレンチを食べられるお店があったなんて知らなかったフク~!!

『Sucre-en-Rose(シュクル・アン・ローズ)』とは、「バラ色の砂糖」という意味です。
ここはパティスリーでもあるのです!

012.JPG
あの、オードリーヘプバーン主演映画
「麗しのサブリナ」で“世界で一番の料理学校”として
舞台になった「ル・コルドン・ブルー」で学んだフクね!

すごいケーキの写真フク!ここは、パティスリーでもあるフクよね~
パティシエだった奥さんとシェフはフランスで出会ったフクね。

パリで学び、超一流ホテルでパティシエとして研修後、アメリカの一流リゾートホテルでパティシエとして勤務。
お菓子レシピのブログは多くのファンを持ち、常に日本のブログランキング・お菓子部門、料理部門で上位にマークされる。
大手出版社からレシピ本が出版された事もあり、全国にファンがいます。

いよいよお食事タイム♡
バターやクリームを極力使わず、素材の持つ味わいとエキストラバージンオリーブオイルを使ったヘルシーな料理を提供してくれます。

013.JPG

フレンチといっても、かしこまる必要はありません!
アットホームな空間でゆったりと食事を楽しむ事ができます。

014.JPG

さっそく登場したのは「アミューズ・ブッシュ」フク♡一口で食べる3品フクッ。

015.JPG

「グリーンスープ、ガーリック・クルトンとチーズをあわせて」

016.JPG

「烏賊のロティ、唐辛子とヤーコンのサラダ、シトラス&バニラソースを添えて」
ヤーコンなど地元の食材も使います。
もちろん本場フランス産の食材など厳選した材料を使っています。

017.JPG

メインは「フランス産ホロホロ鳥と野菜のプロバンス風奉書焼き」です。
ソースも手造りです。10種類以上の野菜やハーブ、すね肉や甲殻類や魚を目的に合わせて使うそうです!

018.JPG

本日のデザートはピスタチオとティームース&チョコミルフィーユ&イチゴです♪
さらにミニャルディーズ(小さなお菓子)も付いて、グルメ女子にはたまらない♡

ランチはAコース3,100円(税別)、Bコース(アンチエイジング)4,100円(税別)、ランチ・デグスタシオンコース5,200円(税別)があります。

苦手な食材があったら、気軽に相談してみるフクよ!
季節毎に内容がかわるから、ホームページをチェックしてみるフク♪
http://sucre-en-rose.com/

019.JPG

パティシエ自身アレルギーがある為、安全で良い材料を使う事にこだわっているそうです。
身体に良いものを提供する事を第一に、材料費は惜しまず最高の材料や安全な食材を使っています。

「おなかいっぱいフク~!もう食べられないフク!!」
大満足な様子のフックン船長です。
ちなみにシュクル・アン・ローズではドギーバックもOKだそうですよ!
見て楽しい、もちろん美味しい、さらにヘルシー!という、女子も喜ぶフレンチでしたね☆
「ヘルシーだから胃もたれしないフクね、まだまだグルメ旅続けられそうフク♪」
ちょっと時間がたったらお腹も落ち着く、これもまたヘルシーな食材だからなのでしょうね。
フックン船長はもう次に向かう気満々ですが!
「いったんタクシーが来るのを待つフク~」
はい、バス停も近くにありますが、タクシーも便利ですよね。
旅は後半に続きます☆

つくプロ!