茨城県つくば市のシティプロモーションサイト


【体験・交流編】日升庵

06.jpg

“おせんべい×カフェ”って聞いただけで、何だかとっても面白そう(美味しそう?!)♡って思っちゃうフクね~!
こちらが普通のお店とちょっと違うのは、自分でおせんべいを焼いて食べられるというところフク☆しかも、ここでは「火鉢」を使うフクよ。
趣のある建屋の中は、オーナー選りすぐりの骨董品や家具がディスプレイされていて、すごくオシャレな空間になっているフクッ!

見どころ

[1] 初めての火鉢体験、美味しく焼けるかな?

15.jpg

火鉢に炭をおこしてもらったら、早速おせんべいを焼き始めますよ~!
目を離さないで☆焼き上がりまで1~2分と、あっという間なのです。
まずは素焼きで食べる?それともお醤油??迷うのも楽しいもの。

[2] どこか懐かしく、あたたかな雰囲気が漂う店内

01.jpg

落ち着いたライティングやインテリアがモダンで素敵ですね。
よく見ると、机や椅子には、実際に学校で使用されていたものも!
突き当りのお部屋は和室になっているので、小さいお子さま連れでも安心♡

[3] 「茨城の魅力」を発信したい…オーナーの想い

10.jpg

写真の右側は、生産量が少なく、とても貴重な梅エキス“常陸乃梅”2種。
そのほか、筑波山特産の福来みかんの陳皮が入った“みよこの七味”やお醤油など、こだわりの詰まった銘品が販売されていました!

フォトギャラリー

13.jpg
「フクフク…まずはしっかり焼き方を教わってと♪」
16.jpg
今となっては珍しい『火鉢』に、フックン船長も興味津々です
17.jpg
「自分で焼いたおせんべいの味は格別フク~♡」
11.jpg
どこを切り撮っても画になる、洗練された空間でした!!
14.jpg
「かき氷にドリンク…メニューも充実しているフクね」
12.jpg
ず~っと笑顔☆とっても気さくなオーナーの野堀さんと

まとめ

保存が効いて外に持っていけるもの、日本の伝統食であり茨城産でまかなえるもの。
そんなコンセプトにピタリとはまったのが、このおせんべいだったという野堀さん。
筑波山の中腹という恵まれた立地で、古き良きものを大切にしたこの店舗をきっかけに、新たな出会いや発見が生まれることを期待しているそうフク~。
ここを拠点に、茨城の美味しいものはもちろん、観光案内などの情報もどんどん発信していきたいと笑顔で話してくださったフクよ♪
家族で訪れるもよし、お友達と訪れるもよし、みんなでわいわい火鉢を囲んでほしいフクッ!

スポット情報

営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日
体験費用 手焼き体験セット(おせんべい5枚):900円
        (おせんべい8枚):1,200円
手焼き体験セット+ディップセット
(おせんべい8枚+ディップトッピング):1,400円
住所 〒300-4352茨城県つくば市筑波1221-3 MAP
アクセス 電車の場合:つくばエクスプレス線「つくば駅」から筑波山シャトルバスに乗車して約40分、「筑波山神社入口」下車徒歩約1分
お車の場合:常磐自動車道「土浦北IC」より約30分
※店舗脇に1台分の駐車スペースあり
電話番号 029-875-8821
お問い合わせ info@nisyouan.com
HP http://nisyouan.com/
つくプロ!