茨城県つくば市のシティプロモーションサイト


【お祭り気分で暑さも忘れちゃいます度☆3つ】「納涼盆踊り大会」

本日のとっておきの1枚

01.jpg
(小ねぶたといえどもこの迫力!お囃子も会場を盛り上げます)

「納涼盆踊り大会」ってなぁに?

毎年、つくば市商工会青年部の皆さんが旧・筑波庁舎で行っていたこちらのイベント。
2012年の竜巻をきっかけに、被災した北条地区を元気付けようと、同年からは北条街づくり振興会と共催して“北条商店街”で開催されることになりました。
「夏の北条夜市」も同時に行われており、様々な出店やライブパフォーマンスをはじめ、メインの盆踊りやねぶたの鑑賞を楽しむたくさんの人で夜遅くまで賑わいます。
茨城、或は地元出身のアーティスト&学生さんたちのステージや、地元の特産品を使ったメニューが並ぶ屋台などには特に注目したいですね!

歌あり、踊りあり、お笑いライブありのメインステージ

02.jpg

北条小児童の皆さんによる“北条平成音頭”の後は…「お客さまに礼ッ!!」勇ましい掛け声とともに、『筑波よさこい連』さんのステージがスタート!夕方からは北条出身の『北条きよ美』さんや、吉本興業の芸人さんたちによるパフォーマンスが行われました♪

お祭りのもう一つの楽しみと言えば?そう、屋台!!

03.jpg

地元の人気店・名店も立ち並ぶ屋台の前には、嬉しそうに商品を買い求める人たちが列をつくっています。フックンが気になっているのは、筑波名産『福来みかん』のかき氷☆
もちろん、焼きそばや焼き鳥、わたあめにりんご飴といった定番メニューもありましたよ!

日も暮れてきたところで、盆踊りがスタート~♪

04.jpg

艶やかな浴衣姿の人々がメインステージ前に大集合☆今年初の試みとなる「ねぶた」との共演も見どころの一つ、お待ちかねの盆踊りのはじまりです!!そしてこの後は、40型TV(!)やホームベーカリーなどの超豪華賞品が当たる“抽選会”へと続くのでした~。

実行委員長の山関さんにお話を聞きました

05.jpg
(素晴らしい笑顔とチームワークだったフクね!来年もよろフク~!!:中央が山関さん)
icon01.jpg

こんなにイベントが盛りだくさんの盆踊りは初めてフクッ!!
北条商店街が歩行者天国になって、とっても賑わっているフクね~。

icon02.jpg

私たちつくば市商工会青年部は、地域の活性化を目指して活動していますから、非常に嬉しいですね。今年で13回目になりますが、竜巻をきっかけにこちらに会場を移してからは、4回目の開催です。

icon01.jpg

北条地区の復興支援の一環として、とても大きな役割を果たしてきたと聞いたフク。
ところで、今回はどんなところが見どころフク??

icon02.jpg

そうですね、やはり盆踊りとねぶたの共演でしょうか。
昨年から“梟乃會”さんを介してねぶたに登場してもらうようになったのですが、一緒にできたら良いなとずっと思っていたんです。

icon01.jpg

盆踊り×ねぶた×お囃子って、盛り上がらないわけがないフクね♪

icon02.jpg

ええ。盆踊りを踊ってもいいし、ねぶたの跳人(はねと)をやってもいい。
皆さんが、それぞれ好きな形でお祭りに参加してもらえたら嬉しいですよね。

icon01.jpg

それは楽しそうフクッ!!
では最後に、今後の展望を聞かせてほしいフク~。

icon02.jpg

私たちは地元を元気にすることを目的に様々な活動をしていますが、今回のようなお祭りを、ぜひ他の地区でもやってみたいと考えています。
いつか、つくば市内に限らず、別の場所でも開催出来たら面白いですね!

icon01.jpg

フクー!ぜひやってほしいフク♡
ぼく、来年は浴衣か半纏を作ってもらって参加することに決めたフクよ!

フォトギャラリー

06.jpg
「最高のお祭り日和フクッ!!来年は浴衣を着て来たいフクね♡」
07.jpg
お休み処として大繁盛☆『北条ふれあい館』の坂入さん(写真左)たちと記念撮影です
08.jpg
つくばを舞台にして制作された地域発信型映画「父ありき、母のにおい」も上映♪
09.jpg
「あ!『日升庵』の野堀さんフク♡」フックン、じゃましてないでお手伝いしましょうね…
10.jpg
「大里さん(写真左)はねぶたをつくばに呼んでくれたすごい人フクッ!!」
11.jpg
おそろいの半纏姿がキマってます☆梟乃會の皆さん

イベントデータ

イベント名 納涼盆踊り大会
開催場所 北条商店街
入場料 無料
アクセス バスの場合:つくばエクスプレス「つくば駅」から筑波山シャトルバスで約30分「筑波交流センター」下車徒歩10分
お車の場合:常磐自動車道「土浦北IC」から、約20分
駐車場 「市民ホールつくばね」住所:茨城県つくば市北条5060
問い合わせ先 つくば市商工会青年部
HP http://bonodori.tsukuba-impulse.com/

おわりに

浴衣姿で行き交う人たちを眺めたり、お囃子の音色を聞いたりしていると「夏が来た~!」って、ウキウキした気分になっちゃうフクね♪
竜巻から4年目を迎えた今年は、イベントのタイトルから“復興”の文字を外したそうフク。そこからは“街がちゃんと元気になったよ”という、北条の皆さんの想いが伝わってきたフク。
美味しい食べ物に舌鼓を打ちつつ、そんな秘められたメッセージにも思いを馳せると、また違ったお祭りの楽しみ方に出会えるかも知れないフクね☆
そして、実行委員長の山関さんのお話にもあった『ねぶた』の存在。
貴重なねぶたを北条でも見られるということ、そして夏休み中の子どもたちには『盆踊り』がどんなものかを知り、ねぶたと共に思い出の一つにしてほしいということを熱く語っていただいたフク!今年逃した人は、来年参加してみてね♡フクフク。

つくプロ!