茨城県つくば市のシティプロモーションサイト


【建造物・グルメ編 】ギャラリーカフェー 梟

20151215_01.jpg

お店の名前も素敵だし、何だかとってもご縁を感じるフク~♪
オーナーご夫妻は「いろいろな方に出逢いたい。ここで何かをお見せするというよりは、出逢いの場にしたい。」そんな想いでギャラリーカフェを営んでいるそうフク。
写真展にコンサート、はたまた陶器の展示販売なども催されていて、お茶を楽しめるだけではないところがまた魅力フク!!
7~80年もの間手付かずだったという建物が、こうして大事に活用されているのも素晴らしいことフクね。

見どころ

[1] 古さを微塵も感じさせない美しい建物

20151215_02.jpg

敷地内にどっしりと構えた蔵は、2011年の震災をきっかけに手が入り、修復されたもの。
中を整理して床を張り替え窓を設置、トイレやキッチンをつけるなどした後、こうしてギャラリーカフェとして生まれ変わりました。この外観だけでも十分見る価値があります!

[2] 貴重な古文書や地図をじっくり鑑賞

20151215_03.jpg

元禄時代の地図や年貢帳、行列の並び順などが記載された資料など、蔵には当時を知る手がかりとなる品々が多数埋蔵されていたそうです。
土浦市立博物館に寄託しているものもあり、その数は何と約2,000点にも上るといいます。

[3] ゆっくり流れる時間と共に味わう一杯

20151215_04.jpg

低めの天井と控えめなライティングで、落ち着きのある空間が広がる2階。
日常の喧騒とは無縁の、寛ぎのひとときを過ごすことができます。
階段の踊り場や、室内のあちこちに置かれた調度品の数々も見ておきたいですね。

フォトギャラリー

20151215_05.jpg
喫茶メニューはコーヒーや紅茶、ソフトドリンクなど♪
20151215_06.jpg
「保存状態も素晴らしいフクね!」桐の箱に入れられていたそうです
20151215_07.jpg
年貢帳を見せてもらうフックン船長…「納める人は大変だったフクね。」
20151215_08.jpg
「落ち着くから、一人でふらりと来る人が多いのも納得フク~。」
20151215_09.jpg
お殿様やお坊さんしか通れないという、母屋の立派な玄関も見学☆
20151215_10.jpg
オーナーである飯塚さんの奥さまと♡「もう、照れ屋さんフクね~」

まとめ

“ギャラリーカフェをやって良かった”そう思えるのは、訪れたお客さまの多くが「素敵ですね。」「とても落ち着きます。」そんな風に言ってくださるからだという飯塚さんご夫妻。
今後はこれまでの展示やコンサートなどのイベントに加え、この空間と資料を活かして古文書の勉強会を開催したいと話してくれたフクよ!
地元である小田地区の歴史や魅力を、もっとたくさんの人に知ってほしいというお二人の気持ちが伝わってきたフク♡
「ちょっと入りづらいかもしれませんが、気軽に遊びに来てくださいね。」そんなメッセージもいただいたフクッ!!

スポット情報

営業時間 10:00~16:30
  • 団体の場合はご予約をお願いいたします
定休日 月曜、金曜日
住所 〒300-4223 茨城県つくば市小田3066 MAP
アクセス 電車の場合:つくばエクスプレス線「つくば駅」から小田シャトルバスに乗車して約40分「小田中部」下車すぐ
お車の場合:常磐自動車道「土浦北IC」より約10分
  • 近くに無料駐車場あり
電話番号 029-867-3287
つくプロ!