茨城県つくば市のシティプロモーションサイト


【幻想的なランタンの灯りに思わずうっとり度☆3つ】「ランタンアート」

本日のとっておきの1枚

20160104_01.jpg
(「あ☆“夢特区”のマーク見つけたフクッ!!お花も綺麗フクね~。」)

「ランタンアート」ってなぁに?

主催者であるつくばセンター地区活性化協議会会員をはじめ、市内の小中学生を含む市民の皆さんで作ったランタンが、センター広場やペデストリアンデッキを中心に冬の街を明るく照らします。
年々その規模は拡大し、2009年に第一回目が開催されてから、今年で7回目。
つくば光の森の一環として始まったイベントでしたが、現在ではすっかりもう一つの冬の風物詩として定着しています。誰もが気軽に参加できるというところにも、人気の理由があるようです☆

会場では着々とランタンの設置作業が進んでいます☆

20160104_02.jpg

スタッフはもちろん、実際にランタンを作成した生徒やその保護者・ボランティアの方などが、互いに声を掛け合って指示通り正確に作品を並べていきます。
知らずに通りかかって、「何が始まるんですか?」とスタッフに質問する人の姿も見られました。

今年はどんなランタンがエントリーしているのでしょうか?!

20160104_03.jpg

モニュメントプラザでは、恒例となった『オリジナルランタンコンテスト』の参加者が最終準備に追われていました!
来場者に投票してもらい、“最優秀賞”“優秀賞”などが決定します。受賞された皆さんには、事務局から賞品が贈られるそうですよ♪

明かりが灯り始めると、会場は一気に幻想的な空間に

20160104_04.jpg

初日のこの日は、心配されていた雨にも降られず、開始前は少し気になった風も止んで絶好のコンディション☆
全てのランタンに明かりが灯る頃には、あたりはすっかり暗くなっています。
夕闇に包まれたセンター広場に、あたたかな光の華が咲きそろいました!

つくばセンター地区活性化協議会の島袋さんにお話を聞きました

20160104_05.jpg
(つくば竹園学園の皆さんが制作した大作をバックに記念の一枚♪一番左が島袋さん)
20160104_icon_f.jpg

20万個のイルミネーションに、約7千個のランタン。まさに“光の共演”フクね☆

20160104_icon.jpg

そうですね!ありがたいことに、年々数が増えているんですよ。
それに、『ストリートサンデー』に出演してくださっているパフォーマーの皆さんも駆けつけて、イベント全体を盛り上げてくれています。

20160104_icon_f.jpg

なるフク~。それは心強いフクね!
ところで、7年前の初開催の時は、どんな感じだったフク??

20160104_icon.jpg

初年度は、既にペットボトルのランタンアートを開催していた神奈川県足柄市のNPOの方々に指導をしていただいて…翌年からは私たちが中心になって行っています。

20160104_icon_f.jpg

フクフク。それにしても、これだけのランタンを管理するのは大変そうフクね?

20160104_icon.jpg

ええ。協議会スタッフはもちろんですが、中学生や市民会員の皆さんがボランティアとして協力してくださっていて、一日200人近い方がこのイベントに携わっています。

20160104_icon_f.jpg

フク~!すごいフクね!!

20160104_icon.jpg

設営から管理・撤収など、数が増えた分たくさんの人手も必要になります。

20160104_icon_f.jpg

スタッフ皆さんのおかげで、こうしてランタンアートを楽しむことができているフクね。準備期間も長いと聞いているフク。

20160104_icon.jpg

そうなんです。『まつりつくば』の際にも、手づくりランタンのブースを設けていたんですよ。当日も、BiViつくばさんでランタンのワークショップを催していました。

20160104_icon_f.jpg

イベント当日も、オリジナルランタンを作れるコーナーがあるフクね?

20160104_icon.jpg

はい。そのほか、持ち込みランタンもOKなんですよ!
ただ、LEDを使わないなど、ある程度の決まりはありますけれど。

20160104_icon_f.jpg

フク~。いろいろな参加方法があるということフクね♪
では最後に、一言メッセージをお願いしたいフクッ!!

20160104_icon.jpg

つくばの冬の名物となっているランタンアートは、“作って楽しみ、飾って楽しみ、見て楽しめる”イベントになっています。毎年開催していますので、是非一度見ていただきたいですね!

20160104_icon_f.jpg

いろいろなお話が聞けて、楽しかったフク~。
まだ間に合いそうだから、ぼくもランタンを作って飾らせてもらうフクッ!!

フォトギャラリー

20160104_06.jpg
開会式にて☆実行委員長の小林さん、つくばセンター地区活性化協議会の石原会長と
20160104_07.jpg
「ぼくもお手伝いしたフクよ♡青いランタンも素敵フク~!!」
20160104_08.jpg
『つくば光の森』のイルミネーションとも相まって、言葉にならない美しさです
20160104_09.jpg
みんな元気いっぱい☆「“ビーバースカウト”の皆さんと記念写真フクッ!!」
20160104_10.jpg
自分が作ったランタンを探しつつ、他の人の作品を眺めるのも楽しい♡
20160104_11.jpg
デイズタウンファミリーさんの『親子で作ったエコランタン』

イベントデータ

イベント名 ランタンアート2015(毎年恒例)
開催日時 2015年12月12(土)・13日(日)
  • 点灯時間は16:45~19:30
開催場所 つくばセンター広場、つくば駅周辺のペデストリアンデッキ、クレオスクエアなど
参加費 無料
駐車場 つくば都市交通センター駐車場・クレオスクエア・アイアイモールほか
アクセス
(メイン会場)
電車の場合:つくばエクスプレス線「つくば駅」よりすぐ
お車の場合:常磐自動車道「桜土浦IC」から約15分
首都圏中央連絡自動車道「つくば中央IC」から約13分ほか
問い合わせ先 つくばセンター地区活性化協議会
電話番号 029-883-0251
e-mail info@tsukucen.net
URL http://www.tsukucen.net/

おわりに

一斉にイルミネーションが輝く『つくば光の森』もすごくステキだけれど…手づくりのランタンに、一つ一つ自分たちの手で火を灯していく『ランタンアート』もとっても素晴らしかったフク!!
つくばの冬は、お楽しみがいっぱいフクね♡ もちろん、美しいだけではなくて、イベントを成功させるためにたくさんの人が協力をしているということも忘れてはいけないフク~。
インタビューに答えてくださった島袋さんも言っていたけれど、毎年“今回はこんなことをしよう!”とみんなでアイデアを出し合って、進化を続けているそうフクよ。
ゆくゆくは、つくばのランタンアートを知り尽くした小中学生が大人になって、イベントのトータルデザインや作品作りを手掛けてくれたら嬉しいと仰っていたフク☆
実行委員長を務めた竹園学園の小林さんも、センター広場のランタンで“つくばの発展とやさしさ”を大きなお花で表現したと話していたフク。
また来年が楽しみフクね!

つくプロ!