茨城県つくば市のシティプロモーションサイト


【大空を舞う凧に大人も子供も夢中度☆3つ】「新春凧揚げ大会」

本日のとっておきの1枚

20160222_01.jpg
(とっても寒い中、皆さん早朝から一生懸命頑張っていたフクよ!)

「新春凧揚げ大会」ってなぁに?

つくば市の新春の“恒例行事”として、すっかり定着した凧揚げ大会。
平成19年に初めて開催され、今年で記念すべき10回目を迎えました。
重機による巨大書き初めや子どもたちによる『オリジナル凧コンテスト』、大道芸ショーや射的コーナーのほか飲食ブースもあり、会場は朝早くからたくさんの家族連れで賑わいます。
なんといっても、メインは商工会青年部のメンバー手づくりの大凧揚げ。
その日の風力や向きによって成否が左右されるだけに、上手く揚げるのは至難の業。毎回「今年は揚がるのか?!」と、誰もが大注目の催しとなっています!

予想外に達筆?!“巨大書き初め”に挑戦☆

20160222_02.jpg

大きな重機を自在に操って、超特大サイズの手づくり凧に書き初めをしていきます♪
鮮やかな朱色を使って、堂々と描かれた文字は『翔 2016 申』。
いよいよこの後は、来場者が固唾を呑んで見守る中、凧揚げに挑戦です!!

「揚がった~!!」束の間の遊泳に会場は大盛り上がり

20160222_03.jpg

私たちの身長を優に超える大凧の登場に、子どもたちから大歓声が上がります!
一度目は上手く風に乗れず、敢え無く失敗…それでも体勢を立て直して、再びチャレンジ☆
ギャラリーの期待を一身に受けた凧、二度目はご覧のとおり、しっかりと宙に舞いました!!

大人も子供もキャッチするのに夢中!懐かしい“餅まき”

20160222_04.jpg

こちらも古き良き日本の伝統行事である“餅まき”。
主に神事や新築時の棟上げの際に行われるもので、厄や災いを払うなどの意味があります。
一斉に宙を舞うお餅を、会場に足を運んでいた皆さんが楽しそうに拾い集めていました♪

実行委員長の羽田さんにお話を聞きました

20160222_05.jpg
(「当日は風こそ弱かったけれど、お天気になって良かったフクね!!」右が羽田さん☆)
20160222_icon_f.jpg

車が停め切れないほど、本当に沢山の人が会場に来てくれているフクね♪今年で10回目になると聞いたフクッ!

20160222_icon.jpg

ありがたいですね。
でも、もともとは谷田部地区の皆さんが主催されていて、それを私たち商工会青年部が引き継ぐ形になったんですよ。

20160222_icon_f.jpg

そうだったフク~。

20160222_icon.jpg

徐々に今のような規模になっていったのですが、毎年実行委員長のカラーを打ち出した催しを一点追加するようにしています。

20160222_icon_f.jpg

フクフク。それが今年は“餅まき”ということフクね?

20160222_icon.jpg

ええ、しかも、当初はトラックの荷台の上から投げる予定だったのですが、
大工の部員が、より上棟式(建前)の餅まきっぽくしよう、と“小さい建物の骨組み”まで用意してくれました。(まあ、私も大工なんですけどね♪)

20160222_icon_f.jpg

普段なかなか体験する機会がないから、子どもたちもきっと喜ぶフクね♪

20160222_icon.jpg

そうですよね。また谷田部商店街を盛り上げることもコンセプトにしているので、餅まきの景品には各店の品物を充てるようにしています。

20160222_icon_f.jpg

なるフク!!
ところで、あの大凧は制作期間はどのくらいかかるフク??

20160222_icon.jpg

そうですね…。5、6人がかりで、組み立てや紙貼りをやって…丸2日間くらいでしょうか?

20160222_icon_f.jpg

フクー!
結構大仕事みたいフクね。

20160222_icon.jpg

はい。4年位前から始めたのですが、重機で書き初めをして、部員みんなで引っ張って揚げるんですけど…。

20160222_icon_f.jpg

けど?

20160222_icon.jpg

揚がらないんです(笑)。

20160222_icon_f.jpg

今年はどうかな??フクフク♪

20160222_icon.jpg

子どもたち含め、皆さんに楽しんでもらえるイベントにしたいですね!!

20160222_icon_f.jpg

いろいろなお話が聞けて、楽しかったフク~。
ちゃんと揚がるか、ぼくもしっかり見届けるフクッ!!

フォトギャラリー

20160222_06.jpg
「“新春”ムード満点フク♡初めての凧揚げ、楽しみフクー!!」
20160222_07.jpg
「ホシは必ず捕まえるフクッ!」“はたらく車展示コーナー”でなりきり中…
20160222_08.jpg
子どもたちのハートをがっちりキャッチ♡大道芸人のお二人も大活躍!
20160222_09.jpg
開店前で、まだまだ余裕?!たこやきの『おおきや』さんと♪
20160222_10.jpg
「ポップコーン作りなら任せるフクッ!」邪魔しているようにしか見えないフックン…
20160222_11.jpg
落ちてしまった凧に駆け寄る子どもたち…また来年もここに集まろうね!

イベントデータ

イベント名 新春凧揚げ大会2015(毎年開催)
開催日時 2016年1月17日(日)
開催場所 〒300-0861 茨城県つくば市谷田部5210 谷田部多目的広場
参加費 無料
駐車場 会場に無料駐車場あり
アクセス
(メイン会場)
電車の場合:つくばエクスプレス線「みどりの駅」より徒歩約33分
お車の場合:常磐自動車道 「谷田部IC」から約5分
問い合わせ先 つくば市商工会
電話番号 029-879-8200
URL http://takoage.tsukuba-impulse.com/

おわりに

前日に行われた『凧作り教室』に参加した子どもたちや、当日会場でオリジナル凧を制作した子どもたち。それぞれ自慢の凧を持ち寄って、グラウンド内を元気いっぱいに走り回っていたフクよ♪
「このイベントは、とにかく“谷田部地区を盛り上げたい”“子どもたちに楽しんでもらいたい”その2つを目的にしています。」という、実行委員長の羽田さん。
実行委員会は11月頃から動き出し、羽田さんも自ら近隣の幼稚園や保育園・小学校などに、ポスターやチラシを持って挨拶回りに行くそうフクッ!
この日はたこ焼きや唐揚げ・ピッツァ・クレープ・淹れたてのコーヒーのお店が出店して賑わいを見せていたほか、商工会青年部の皆さんも焼きそばやポップコーンなどの販売に大活躍していたフク~。
2日がかりで作った大凧に、子どもたちは大喜び♪日本の大切な伝統文化を継承しつつ、地域の活性化も叶えられるなんて素晴らしいことフクね!!

つくプロ!