茨城県つくば市のシティプロモーションサイト

私のつくばLife

生活はいつも「つくばFC」と共に 塙道彦さん、塙昌美さん

こんにちフク~!最近では涼しい風も吹いてきて、季節はどんどん秋へ移っているフクね。運動の秋到来フク!?今回は、つくばFCの大ファンの塙さんご一家にお話をうかがったフク!つくばFCへの想いを沢山教えてくれたフク♪

image01.jpg
塙道彦さん(48歳)(Iターン)、
塙昌美さん(37歳)(Iターン)神奈川県厚木市出身。
家族構成はご主人、奥様、子供さん3人の五人家族。子供さんはみんなつくばFCのサッカークラブに所属中。ご主人は現在、神奈川県厚木市に単身赴任をしていて、週末にはつくばに帰ってきて家族で過ごしているそうフク!

つくばは子育てしやすい環境と思った

icon_f.jpg

つくばへ移住することになったのはなぜフク?

spk_01.jpg

私の転勤がきっかけです。以前は神奈川県川崎市に住んでいましたが、つくばの営業所へ転勤になったことをきっかけに越してきました。私の仕事は転勤が多く、つくばの前には東京や厚木の営業所に勤めていました。

icon_f.jpg

お仕事の関係で越してきたフクね。今は家族全員つくばで暮らしているフク?

spk_01.jpg

再び転勤になったので現在は子供と妻はつくばに残し、私だけ厚木に単身赴任しています。

icon_f.jpg

た、単身赴任フク!?家族になかなか会えなくなっちゃうフク…。みんなで厚木に引っ越す選択は?

spk_02.jpg

主人の会社からは家族一緒に住むことを薦められました。もともと厚木は私の地元で友達も多く、昔からよく知っている場所でした。しかし1年間つくばの賃貸住宅で暮らしてみて、落ち着いた静かな環境のほうが子育てに適していると判断し、思い切って山中学園台地区に家を購入しました。この地区は道路から離れた丘の上にあるのですが、車の交通量も少なく、静かで気に入っています。ベビーカーがすれ違えるくらい、歩道が広いところもいいですね。

spk_01.jpg

お祭りなどの行事が多いところも魅力です。子供会が活発に活動しているので、学校のボランティア活動やイベントで地区外の方とも交流することがあります。温かな方が多く、飲み会に誘っていただくこともありました。つくばFCのことも地区の方に紹介してもらったんですよ。
私は昔サッカークラブに所属していたこともあり、つくば市にJリーグを目指しているチームがあることを知って、そりゃあもう夢中になりました。子供にサッカーを楽しんでもらいたいと思い、つくばFCのサッカークラブへ入れました。今では週末につくばへ帰って、家族でつくばFCを応援をしに行っています。

image02.jpg
次男の怜透(れいと)くんと三男の翔斗(しょうと)くんと一緒に、ユニフォーム姿でパシャリ☆お兄ちゃんの修駆(しゅうく)くんはフィールドで練習をがんばっているフク☆

ライフスタイルはつくばFCの応援

icon_f.jpg

塙さんご一家にとって、つくばFCとはどんな存在フク?

spk_01.jpg

生活の中心にある大切なものです。生活=つくばFCの応援といっても過言ではありません。家族で応援団にも所属しており、昨年の試合はほぼ観戦に行きました。現在、男子トップチームの「ジョイフル本田つくばFC」が「関東1部リーグ」でJリーグ入りを目指して近隣県のチームと戦っているので、他県にも応援に行っています。普段子供に指導してくれているコーチが、試合では選手として活躍している姿を見られるのは貴重です。
長男の修駆(しゅうく)は、背番号10番の深澤選手のプレーが好きで大ファンなのですが、サインを書いて貰った10番ユニフォームを着て応援に行っています。

spk_02.jpg

子供をサッカー好きにしてくれたのはつくばFCです。お母さん方とも話をしますが、子供好きなコーチが多いように思います。子供の名前をすぐに覚えて熱心に指導してくれます。練習では子供の個性を尊重した自由なサッカーを楽しむことができるので、おかげさまで技術がとても上達したように思います。市外のチームへ移籍した選手も応援に行くと「応援に来てくれてありがとうございます。」と覚えていてくださいます。つくばから離れていても、子供達を覚えていてくれるのは嬉しいですよね。それにサッカーで知り合ったお友達も多くて、学校でもサッカークラブでも親しくしてもらっています。
最近では小学5年生の長男が、中学への受験を希望するようになりました。子供の受験は考えていなかったので驚きましたが、きっとお友達とのお話やつくばFCの自由で楽しいサッカーが、“自分で考え、将来の道を選択していく”大切さを教えてくれたのだと思います。

icon_f.jpg

つくばFCと出会ったことで休日の楽しみ方や子供さんの環境も大きく変わったフクね。

image03.jpg
背番号8番は、ご主人と子供さんが大好きなMF小黒選手のナンバー。アウェー用の特注ユニフォームなんだって。小黒選手は現在つくばFCのトップチーム選手として活躍されているフク!いつかユニフォームにサインを書いてもらえたら嬉しいと仰っていたフク☆

お客様と話をすることが楽しみ

icon_f.jpg

ご主人はどんなお仕事をされているフク?

spk_01.jpg

厚木市で計測器の製造メーカーの営業をしています。最初は管理部門に配属されましたが、上司より「仕事ではお客様の気持ちを知ることがなにより大切です。まずは営業として、お客様に接して勉強をしてきてほしい」と指令がくだり、3年間営業をしてきました。仕事をしていくうちにお客様と話をする楽しさに夢中になり、そのまま営業として働いています。現在は営業所長になりましたので、お客様のもとへ伺うことが少なくなり寂しいです。たまに部下に付いて営業に出ています(笑)

icon_f.jpg

まさに天職との出会いフクね!

spk_01.jpg

営業は業績のために、会社というチームを先頭で引っ張っていく仕事だと思っています。お客様へ商品がいかに良いものかを伝え、購入してもらえた時は嬉しいですね。お金の流れを知ることができるので、従業員のために日々頑張れます!

セキショウ・チャレンジスタジアムからみた筑波山が好き

icon_f.jpg

塙さんのお気に入りの場所はどんな場所フク?

spk_02.jpg

それはセキショウ・チャレンジスタジアムから見た筑波山です。特につくばFCがプレーしている時ですね。

icon_f.jpg

ここはつくばFCのホームスタジアムフクね。

spk_01.jpg

つくばFCの応援のほかにも子供の試合が行われる場所でもあるので、家族にとって馴染み深い場所です。山が見えると「あぁ、つくばに帰って来ているんだな」と感じますね。

image04.jpg
フ、フク~、こんなに大きく筑波山が見えるフク!つくばの象徴でもある筑波山と大好きなつくばFCの試合が見える特等席フクね♥(画像提供:つくばFC) MAP

おわりに

つくばFCを中心に生活を送っている塙さんご一家。子供達が夢中でサッカーを楽しんでいる様子を見るのが楽しいそう。奥さんもフットサルチームに所属していて、試合に出たこともあるそうフク!サッカーがきっかけで家族の活動の輪が広がっていくフクね。
子供達の将来について「サッカーの仕事でなくとも、自分の好きな道に進んでいってくれればいい」とご夫婦は言っていたけれど、3人ともサッカー選手になる夢をもっているんだって。中学を卒業したら海外留学にでたいという声もでているので、夢は海を越えて膨らんでいくフクね。こんなにもサッカーへの憧れを与えたのはもちろんつくばFCの選手たち。活躍する姿と熱心に指導する姿は、きっと多くの子供に希望を与えているフクね。スタジアムで未来のスター選手に会える日が楽しみフク!塙さん、どうもありがとうございましたフクッ!

団体概要

団体名 つくばFC
TOPチーム 男女それぞれ2チームあり、男子チームの「ジョイフル本田つくばFC」と「つくばFCネクスト」、女子チームの「つくばFCレディース」と「つくばFCレディースネクスト」がある。コーチや選手は、つくば大学の学生や企業に勤務する社会人の方で構成されており、主に土日に試合を行うことが多い。
WEBサイト http://www.tsukuba-fc.com/